Sneakers Collection | スニーカーズコレクション

Produded by ikedaya

上野アメ横で靴と歩んで50年のイケダヤ靴店がお届けします

MENU

RED WING MAGAZINE

2017.1.12

RED WING IRON RANGE(アイアンレンジ)のルーツについて

どうも!イケダヤのメンズカジュアルシューズのマーチャンダイザーこと佐々木です。

前回は「BLACKSMITH(ブラックスミス)」のルーツについて語ってきましたが、今回は「IRON RANGE(アイアンレンジ)」のルーツについてご紹介していきます。

 

RED WING IRON RANGE(アイアンレンジ)のルーツについて

REDWING IRON RANGE(アイアンレンジ)

REDWING IRON RANGE No.8111(左)、No.8113(中)、No.8114(右)

 

レッド・ウィング社のあるミネソタ州は北米最大の鉄鉱石の産地「アイアンレンジ」があります。

19世紀後半から採掘が行われ、一時は全米最大の採掘量を誇りました。その鉱山で働くワーカーたちが好んで履いていたブーツをモチーフにしたのがアイアンレンジブーツ。

 

 

「キャップドトゥ」

キャップドトゥ

キャップドトゥ

 

キャップドトゥと呼ばれる、つま先の保護と補強の為に革を二重にしたデザインが特徴。

アイアンレンジブーツは、アイアンレンジの鉱山のような危険な作業現場で働いた男たちが必要とし、愛用されたワークブーツです。

 

 

日本で一番のレッドウィングの取扱い数を誇ります

一般の量販店では約25品番ほどの取扱い数のところをイケダヤ靴店では、約60品番と2倍以上の品番の種類を取り扱っています。

これはおそらくレッドウィングの正規取扱店の中でも一番の在庫数を誇っています。長年レッドウィングを愛用されている方からも、「やっぱりイケダヤさんは、レッドウィングの種類は豊富だよね。」と言ってもらえるほどです。

長年レッドウィングを愛用されている方でも満足してもらえる品揃えが自慢ですので、レッドウィングの購入を検討されたい方は是非一度イケダヤ靴店に足を運んでみてくださいね。

 

 

インターネットでもIRON RANGE No.8111、No.8113、No.8114を販売しております。

イケダヤ靴店の公式オンラインショップでもレッドウィングのIRON RANGE No.8111、No.8113、No.8114を販売しております。インターネットで購入を検討されている方は、こちらでご購入も頂けます。

IRON RANGE No.8111のご購入はこちら

IRON RANGE No.8113のご購入はこちら

IRON RANGE No.8114のご購入はこちら

 

上野・アメ横の靴屋さん

イケダヤ靴店 編集部

editorial department

都内最大級の品揃えを誇る靴店「イケダヤ靴店」の編集部です。
靴だけでなく、上野・アメ横のイベント情報やお店の裏側をご紹介していきます!

// お気に入りの一足を
ここから探してください //

[ RECOMMEND ]

MAGAGZINE RANKING

  1. イケダヤ靴店 正藤

    スタッフのおすすめスニーカー

    2017.1.12

    買えるのは日本ではイケダヤだけ!イケダヤ靴店が自信をもって薦めるブランド「SLOWWALK(スローウォーク)」、「LOMER(ロメール)」

  2. レッドウィング 2017 春夏

    RED WING MAGAZINE

    2017.1.12

    2017年2月21日発売!レッドウィングの新作「Caverly Chukka」&「ROMEO」&「IRISH SETTER」入荷しました!

  3. スタッフのおすすめスニーカー

    2017.1.12

    台東区浅草×台東区上野☆地元に全力!!ダブルフットウェアのスニーカー

  4. RED WING MAGAZINE

    2017.1.12

    RED WING IRON RANGE(アイアンレンジ)のルーツについて

MAGAGZINE CATEGORY